スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浸出油と、チンキ剤。

2008年05月15日 23:35

前記事の続き、です。

同じ材料なのに浸出油とチンキ剤では使い心地が違うんだな~ってお話。

固さは、浸出油はすこし柔らかめでチンキ剤はけっこう固い。
香りは、浸出油はオイルの香りかな?って感じで
チンキ剤は薬草のような香り。
でも、もともとのスギナの香りがわからないので
どちらがスギナの香りが残っているのかちょっとわかんないな~。
色は、浸出油はキレイなグリーンでチンキ剤はベージュ。
泡は、浸出油は少し大きめでブクブク~って感じで
チンキ剤は細かい泡でモコモコ~って感じ。
泡の立ち方って、固さも影響してるかな?
洗浄力は・・・チンキ剤の方が強いと思います。
髪を洗うと、地肌がキュッキュとします。
身体を洗うと、スッキリサッパリです。
それに比べると、浸出油はしっとりしています。

どちらがいいかというと、それぞれの好みですが
私はスギナに関してはしっとりする浸出油の方が好きかな。
だけど、チンキ剤の洗浄力も捨てがたい。
スギナの成分を最大に生かせているのはチンキ剤、と考えると
やっぱり両方のいいところを生かせたらいいなぁ。
ってことは、チンキ剤で作った時はホホバオイルやはちみつなど
保湿成分を加えるようにしたらずいぶん違うんじゃないだろうか・・・?
どうだろ?一度作ってみようかな。
ウチのチンキ剤もそろそろ出来上がるしね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
関連記事


コメント

  1. ミンク | URL | -

    こんにちは~♪

    そっか~。結構違いが出るんだね。じゃあ、両方を使ったらいいっていう感じ?
    私、ハーブ尽くし石けんはオイル、水分、パウダー、チンキ、EO(あれば)まで全部いれたりしてるからどれかが効いてくれるだろうって・・・。

    混ぜるとまたいろいろと反応して(?)違っちゃうのかな~?
    全部入れた石けんもつくってくれたらいいのにね。

  2. ヒカル | URL | -

    ミンクさん

    ハイ、比べてみるとけっこう違うもんです。
    ちょっとビックリでした。
    どちらかだけを作ってみても違いはわからないですもんね。
    ミンクさんの尽くし石けんは魅力的です~。
    次はなんだろ~?って楽しみにしてます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hikaru0225.blog82.fc2.com/tb.php/151-ebcf3c3b
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。