スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本酒石けん

2008年10月30日 17:22

前回、柚子胡椒入りの日本酒石けんを作った時に、
アルコールを飛ばした日本酒を使用したのですが
柚子胡椒入りは少量バッチだったので日本酒が余っていました。
アルコールを飛ばしたものは保存がきかないので早く使ってしまわないと、
と気になっていたのでシンプルな日本酒石けんを作りました。

日本酒石けん1
着香なし、ほんのりお酒の香りに仕上がっています。

実は、ソーパーさんの多くが使っているという
カフェドサボンさんのアクリルモールドを思い切って購入しまして・・・。
500gバッチで作成したのですが、なんだか高さが足りない・・・。
今までのサイズとあまりに違うので悩んだ結果。
日本酒石けん2
カットは3cmにしました。
デカイ好きの私にはこれでもちょっと不満な感じ。

それから、アクリルモールドの説明書きに
「まれに熱によって受け皿にラップがくっついて取れなくなってしまうことがあります」
と、書いてあったのですが
「ふ~ん、まれにね~」と軽く受け流し・・・。

日本酒石けん3
まれでした。(涙)
これからは本体と受け皿の間にクッキングシート敷きます・・・。トホホ。。。
みなさんも敷いてます・・・???


秋映
とっても濃い色の、りんご。「秋映」という名前です。
酸っぱくて味わいのあるりんごです。
2つ入りを買って、ひとつはそのまま食べてもうひとつは・・・。

アップルパイ
アップルパイです。石けんじゃなくてスミマセ~ン。(笑)
次女が大好物なんです。ふふ。
3年間の皆勤を目指していたのに(今高3です)、本日発熱にて病欠。
風邪が流行っているんでしょうか。
ここのところ寒いですもんね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ←ポチっとお願いしまーす^^♪


【追記】
んー。なんだかなー。
ウチの娘たちがデカイことに驚かれる・・・^^;
以前も載せたことあるけど・・・
     ↓

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

我が家のおでん

2008年10月26日 11:11

最近、あちこちで見かけるおでんネタ。
ムショーに食べたくなってしまったじゃないですか。

私の母は、関東煮(かんとだき)といいます。
母が作るかんとだきは少し甘辛いのですが
私はアッサリ系で作ります。

おでん
お鍋に入ってると具が多すぎて見えないのでお皿に盛った図です。
大根・えび団子・卵・がんもどき・すじ肉・鶏肉・平天・ごぼう天・厚揚げ・
木綿豆腐・餅入り巾着・はんぺん・銀杏・こんにゃく
具は、その日によって違ったりしますが。

辛子をつけたり、柚子胡椒を乗っけていただきます。

で、翌朝。
おじや
残り物の具がすべて粗みじんになり、おじやに変身です。
柚子胡椒で味の調整をしたり、柚子が苦手な次女は醤油をたらしています。

おじやにすると残り物も、お汁まですべて片付けられます。
ウチでは鍋物の日は翌朝のおじやのために具を多めに作ります。^^

ところで、私の母はがんもどきのことをひりょうずと言うことがありますが
これは地域によって違う呼び名でしょうか?


菌ちゃんのおでんネタ
calenさんちのおでん
はなこ姐さんちのおでん
まころんさんちのおでん


←ポチ^^♪

まころんさんと、AYAさんから♪

2008年10月26日 00:01

まころんさんから、素敵な荷物が届きました!

まころんさん1
こんなに!
えっと、石けん3コとローズのハーブ♪

まころんさん2
チョーダイ!・・・っとお願いした竹炭石けん。(右)
真っ黒な竹炭の中に、ハラハラと真っ白なコンフェ。
「たけすみ」ひらがなって、カワイイ♪
左はミリスチン酸13%のキャンディX2ソープ
どんな泡立ちなんだろぅ?楽しみだわん。

まころんさん3
そして、コレ!
とっても可愛いラッピングの中からピンクのベリータルト!チョー可愛い♪
お手製の布袋がとってもいい雰囲気です。

まころんさん、素敵な贈り物をありがとう!
大切に使わせていただきます♪


それから・・・

AYAさん1
HATAYA商会AYAさんから、思いがけない贈り物。
右の瓶はバリのお土産、フランジュパニの精油
フランジュパニは持っていなかったので、とっても嬉しいです。
これ、わざわざ小瓶に移し替えてくださったんですね。
手書きのラベルが素敵です。

AYAさん2
黄色い蝋引紙と二枚重ねの包みを開けると
目の覚めるようなレイヤーの石けん。

AYAさん4
どの角度から見ても、美しい。
色も、、、美しい。
こんな色、どうやったら出るんだろー?

9月見世でチョウチョを逃してしまい、今回は諦めていたAYAさんの石けん。
するりとポストに舞い込んできました。
思いもよらなかっただけに、ビックリ&嬉しさもひとしお。

AYAさん、ホントにありがとうございました。
精油の使い道、ワクワクしながら考えています!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪

日本酒石けん(柚子胡椒)

2008年10月19日 08:23

毎年、友達が分けてくれる手作り柚子胡椒。
長崎に住む実家のお母さんが庭にできた柚子で作ってくれます。
これをいただくと、毎年小躍りしてしまうワタシ。
だって、売っているものとは比べ物にならないくらい美味しい。
材料は柚子と唐辛子と塩のみ。
割合を訊ねてみても「ん~・・・ようわからん」らしい。(笑)

柚子胡椒
湯豆腐などの鍋物にはもちろん、おでんにも。
味噌汁に入れたり、納豆、ステーキなどお肉にもよく合います。
あ、家でたこやきを作った時にも醤油に柚子胡椒を混ぜたものにつけて食べます。
手作りの海苔の佃煮にも入れます。
それからお茶漬けや雑炊、和風パスタ、、、あぁキリがない。

日本酒石けん・柚子1
そして、今の私にはこれ。
大切な柚子胡椒をスプーン1杯だけ。

泊
おばあちゃんの実家のお酒、「赤石泊」を使った日本酒石けん。
まるで濃厚な白ワインのように味わい深いお酒です。
1本1本手作りで、という点は私の石けんと同じですね。
封を開けて数日は美味しくいただいて、
一人じゃ飲みきれなかった分を石けんに。
今の私には残りを料理に使うより有効な利用です♪

日本酒石けん・柚子2
香りづけはなしです。
ていうか、何入れていいのかわからなかった・・・(笑)
大切な材料を使った石けんは、長く熟成させたいと思いますね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪

勾玉西施玉容散石けん

2008年10月13日 22:13

以前、はなこ姐さんに頂いた韓薬。
西施玉容散(ソシオギョンサン)・・・と、読むらしいです。
効能は、しみ、にきび、くすみなどの皮膚を助ける14種類
(緑豆、白蓮、蚕など)の韓方薬で作られ、
中国の四大美女「西施(ソシ)」が使っていて、
「玉(オク)」の様なお肌になるという意味だそうです。
って、ミンクさんの受け売りですが。^^;
月見草オイル入りで作りました。

勾玉西施玉容散石けん1
勾玉。
どうですか?アジアな雰囲気します???

あっあっそこのアナタ。
雑なワタシがこんなの作れるワケないって思いましたね。

勾玉西施玉容散石けん2
大当たり。(大泣)
ボコボコでボロボロ。

私には向いてませんわ、デザインもの。

白部分と西施玉容散入りの分量を間違えて茶色部分が大幅に余ったし。

勾玉西施玉容散石けん 3
余った西施玉容散入りをシリコンカップに入れたのですが。
並べて、アララ?色が全然違う。
丸型の方は縦型モールド。
縦型は熱がこもって高温になりやすいのできっとジェル化したと予想。
色が濃くて、多少の透明感あり。
それに比べてモールドはあまり高温にならなかったと思われ。
白っぽい仕上がりで、マットな感じ。
硬さも違う。
丸型の方が硬くて、モールドの方はまだちょっとやわらかい。
比べてみると、鹸化がしっかり進んだ丸型の方が
石けんとしてはいい出来に見えます。
保温状態で同じものがこんなに違うとは。

期せずして保温実験となりました。

デザインものとしては大失敗だけど、、、まぁいっか。

保温って大切♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪


ピーナッツ100%

2008年10月12日 16:11

今流行りの(?)キャスティール。
私はcalenさんやyururinさんのような50バッチには程遠いのですが。
それも、ピーナッツ。

ピーナッツ油
お大丸で購入。
当たり前だけど、ピーナッツの香りがします。
初めて使う油なので、どんな特徴があるのか知りた~い。

ピーナッツキャスティール
というわけで、キャスティール。
香料なし、OPなし、オイルと苛性ソーダと水のみ。
やわやわ~。
トレースはいつもよりは長くかかったけど
私はブレンダー使うので正確な時間はわかりません・・・。
目を閉じてにおいを嗅ぐと、、、まさにピーナッツです。
型出しは1日で出来たんだけど、カットまで2日待って
さっきスタンプ押してみたんだけど、、、
文字がめり込んで読めません。。。
そっと押したら、弱すぎて読めません。。。(泣)

長く熟成させるのがいいんだろうな~。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪

ヘナチョコ石けん

2008年10月09日 23:27

シアオリーブのシアバターをココアバターに変えてみました。

Buter_cocoaorganic.jpg
未精製、オーガニック。美味しそう。
オーガニックカカオパウダーも入っているんですって。
カカオの、いいにおい!

ha4954753040348.jpg
ヘナも入れてみました。
カラーや白髪染めにはまだ縁がないのですが
石けんに入れようと思って買ってみました。

ヘナチョコ石けん1
あらま、真っ黒。(笑)

ヘナチョコ石けん2
ココアバターって硬いのね。
かなーり、硬い。見ての通りの、気泡入り。
断面、キタナス~~~;;;

ヘナとココアなので・・・ヘナチョコ石けん。
安易なネーミングでした。ぶは!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪



さしすせそ・その後

2008年10月04日 17:06

さしすせそ実験石けん、もうすぐ解禁なのですが。
中間報告。

その後・さしすせそ
いちお、全部型から出して熟成中です。

その後・さ


その後・し


その後・す


その後・せ


その後・そ


「す」はひどくじゅるじゅるしていましたが
もう大丈夫かな?と思って何日か後に出したらご覧の通りに。
なんだか、まだ使えそうにない雰囲気です。
「さ」もやわらかめ。

さしすせそ・カット
カットしてみました。左から、さしすせそ。
「し」を切ったら、中から塊のピンクロックソルトが出てきてビックリ。
水に溶かしてから入れたはずなのに、なんでだろぅ。
「さ」と「す」はまだ中心が透明チックです。
「せ」の中心が濃い色。醤油の色かしら。
一番エッて思ったのが「そ」。
外と中の色がキレイに分かれています。
基本の生地は同じなのに、全く違いますねぇ。OPってスゴイ。

このままもう少し熟成させることにしましょう・・・。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。