スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまわりカモミール

2008年09月29日 22:29

以前、ユキりんごさんに教えていただいた精油。

カモミール2種
Perfumer Houseさんの、カモミールローマンとジャーマンカモミール。
どちらの精油も、別のところで買っていましたが、高い。
特にジャーマンカモミールが・・・たか~い。
で、ここのはお値段手頃でとってもいいにおいだよ~って
ユキりんごさんに教えていただいて・・・。
もうなくなってしまったので、注文してみました!
同じ精油を嗅ぎ比べるってしたことなかったけど、違うもんですね?
今までのジャーマンカモミールはちょっと、薬っぽいにおいに感じます。
ユキりんごさんがおっしゃるように、こちらはフローラル。

嬉しくなって、石けんに入れてしまいました!

ひまわりカモミール1
お初のひまわり油を使ってみました。
トレースが出て、精油を混ぜはじめると・・・
あまりに色がキレイだったので、
ちょっとマーブルを残した状態で型入れをしました。
茶色の部分は菌ちゃんにいただいた、カモミールパウダーを混ぜ込みました。

ひまわりカモミール2
ブルーが濃ゆいところ、薄いところ・・・ほわ~んと。
精油はカモミール2種のみ。
よく考えるとお値段お手頃とはいえ、他に比べたらやっぱり高め。
リッチな石けんになりました。
もったいなくて・・・もう入れないかも~。^^;


失敗が続いた後は・・・まともでヨカッタ!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪
スポンサーサイト

ノンアルコールの定義

2008年09月28日 10:42

ウチはアトピー肌の娘がいるため、チンキはBGで作っています。
なぜかというと、「ノンアルコール」と言われているから。

石けんを作る際、チンキを使うとトレースが早くなります。
特にエタノールで作ったチンキの場合、
アルコールを飛ばさないと激早トレース!という事態に。
だけど、BGはノンアルコールなんだから
アルコールを飛ばす必要はない?ハズ。
そう思っていたものの、アルコールを飛ばしたエタノールチンキでも
トレースが早いというのも聞くし・・・?
BGチンキでも早いような気が・・・していました。

でもって、先日大失敗の水分全量BGチンキ石けん
はなこ姐さんに、
BGも多価アルコールの一種じゃん?多価アルコールって何なのさ?
・・・とコメントいただき、うーん、確かに。
私も以前調べたことがあるものの、よぅわからんかった。(笑)

単純に【多価アルコール】を調べると
一分子中に、ヒドロキシル基を二個以上もつアルコール。
例えば、エチレン-グリコールは二個、グリセリンは三個のヒドロキシル基をもつ。


グリセリンも多価アルコール。
だけど、グリセリンは手作り石けんに含まれているもの。
アルコールを飛ばす飛ばさないっていう次元の話ではないような。

いわゆる「ノンアルコール」といわれる「アルコール」は、
一価アルコール、すなわちエタノールのことを指すようです。
なので、エタノールが入っていなければグリセリンやBGが入っていても
「ノンアルコール」と呼ばれる、ということですね。

エタノールは揮発性が強く、蒸発しますが
多価アルコールはほとんど蒸発しないので似ているようで違うようです。
ていうか、やっぱりアルコールは飛ばさなくて正解・・・ですね?
いや、飛ばせない、が正解?


【なんとなくなんちゃって調査の結果】
ノンアルコールとはいえ、油断は禁物。
アルコールが入っていない、という意味ではない。
どっちかといえばアルコールを飛ばせないので
石けん作成時はエタノールより注意要。
だけど、保湿剤なのでお肌には優しい。らしい。(笑)



・・・・・詳しく説明できる方。求ム。

以上。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪

スギナマルセイユ

2008年09月27日 11:33

これで最後にしたい・・・失敗シリーズ。

前記事の信じられない失敗石けんをコンフェに。
生地は失敗を反省して、何も入れないマルセイユ。

スギナマルセイユ1
底にスギナを粉砕した粉を敷いて生地を流し込みました。
で、上から丸めたコンフェを無造作に投げ入れました。

スギナマルセイユ2
和紙のちぎり絵のような雰囲気になりました。

カットしようとブロックを運ぶ途中、ツルっと落として角がグッシャリ。
どこまで続く、失敗の連鎖。


話は変わって。
豆腐石けんのその後
豆腐石けん、こんな色になっちゃいました。
やっぱり豆腐というには・・・ビミョ~な色。
なんでやね~ん。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪

シアオリーブ(スギナ)

2008年09月27日 11:12

懲りずにまた、スギナを使ったシアオリーブ。
今度は素直にオリーブオイル。
ただし、スギナINFのオリーブオイルです。
そして、大失敗の原因、水分全量がスギナチンキです。
さらにミリスチン酸が少々入ってます。

・・・・・。ナニすんねん。

スギナ~^^;
あっっっ・・・何も言わないで。

バスケット
あ、ピクニックにでも???

おにぎり?
まー、青ノリのおにぎり?美味しそ~♪

・・・・・・。ちゃうやんけ。

見ての通り、型に入れるとかそんなレベルの状態ではなく。

握りました。(汗)

あぁ、これもコンフェかリバッチですな。。。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪

シアグレープ

2008年09月27日 10:55

失敗石けんを続けてアップしま~す。
あ~、、、失敗したぁ~。
と、思っていましたがこの後にさらに上回る失敗作を生産。
こんな失敗カワイイもんだと思い、この際全部アップしてしまおう。

以前、yutakonさんにいただいた「シアオリーブ」。
シャンプーすると、とってもとってもシアワセな気分になれたので
自分でも作ってみようと思っていました。
で、石けんシュミレーションでレシピを組み立ててみると
オレイン酸が多く、泡も立ちにくく崩れやすい。
ちょっとアレンジしてみるか?とイランことを思い立ち、
オリーブオイルに代えてグレープシードオイル、さらにミリ・ステを大量投入。

シアグレープ
なんか、よく混ざらんかった・・・。
カットした面から所々オイルのようなものが染み出してきたり。
使えそうもなかったらコンフェにでもする・・・?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪

渋々石けん(柿栗マーブル)

2008年09月23日 20:49

秋ですねー。朝晩涼しい。

はなこ姐さんからいただいた韓薬
いつ、どうやって使おうかな~?って考えてましたが
食い意地が張ってる私は食いネタに走る・・・。
秋といえば、栗
あ、柿はウチにあるじゃーん。
ってことで、栗の渋皮と柿渋を使って渋々石けんを作ってみました。

柿栗マーブル1
右側の黒い部分は柿渋。
左側のマーブルが栗の渋皮。

柿栗マーブル2
もうちょっとキレイなマーブルにしたかったんだけどなー。
栗の渋皮には老化防止作用があるって・・・ミンクさんが言ってた
ねっ、ミンクさん♪
柿渋にはみなさんご存知のとおり
悪臭と化学反応し、違う物質に変えてしまう働きがあります。

栗・柿、と秋の味覚が揃ったので・・・

柿栗マーブル3
トンボちゃんもいたのよ?気づいた?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪

calenさんから♪

2008年09月22日 20:17

作った本人も「?」のチャーハン石けん、
引き取っていただいたcalenさんから素敵な荷物が届きました。

calenさんから
じゃーん。
なんか、めっちゃいろいろ入ってますよ?
カレンデュラにローズヒップ、おやつとバームと石けん!
あっ、おやつはこの後速攻食べてしまいました。美味しかった~いひっ♪
ハーブもたくさん分けていただいて、嬉しいです~!
チンキにしようかなぁ、INFにしようかなぁ、、、^^

calenさんの石けん1
以前の交換会の時にもcalenさんの丁寧さに感心したのですが、
今回もため息が出ますわ~。

calenさんの石けん2
ナッツオイルのコーヒーチョコ石けん
ナッツ系の香ばしい香りと、ココアの甘い香りが漂います。
お菓子と間違えそうなくらい、美味しそうな石けん。
カドもキッチリ、丁寧な仕事しはりますなぁ~。

calenさんの石けん3
ハンガリーウォーター風の白ワイン石けん
ハンガリーウォーター!憧れていましたの~~~!
めっちゃ嬉しいです♪♪♪
スタンプがひらがなで、お茶目。
白いコンフェがとってもお上品です。

なんか、私のチャーハンとは比べ物にならないぞーーー。
どうするよ?私!

それからね・・・

バーム
これね、いい香り。
calenさんにはにおいを心配していただいたのですが、大丈夫。
確かにすごーくにおいますが。
なんていうの?タイガーバームみたいな?
実は、最近結構肩こりがひどくて。
においを嗅いだ瞬間、用途がわかったので(笑)肩に擦り込んで寝ました。
最初はスーッとして、カーッとくる。
朝起きたらスッキリ。肩が軽くなりました。
これ、すごいです。

calenさん、ホントにいろいろありがとうございました!
肩も軽くなって、ますます石けん作りに張り切っちゃいます!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪

まっつんさんから♪

2008年09月20日 16:26

まっつんさんと交換の約束をした石けんが届きました。

まっつんさんの石けん1

ちょうど同じ時期に作った、重曹入りの石けん。
私の「米シルク」と、まっつんさんの「QUARTET~4重奏~」
私は溶かしてトレース後に入れましたが、
まっつんさんのは苛性ソーダに入れたそう。
どちらも、オレイン酸は抑え気味のレシピ。

まっつんさんの石けん3
これが、その石けん。
くっきりレイヤーが、とってもキレイ。
重曹の入れ方の違いで使い心地が違うもの?
・・・と、気になりだしたらもぉダメ。
「石けんチョーダイ」と手が勝手にメールを・・・(笑)

私の米シルクもちょうど解禁を迎えたので、
早速使い比べてみようと思っています。うふふ~楽しみ!

それから・・・

まっつんさんの石けん2
塩せっけん!その名も「スリムボディ」!!!
嬉しいなぁ~、塩石けん。
フェンネルパウダー入りなのね♪
どうしよ~痩せたら~きゃ~♪

まっつんさんの石けんレシピ
そして、カンドーしたのが、これ。
こんなに可愛いレシピカード、初めてですぅ♪
手書きで丁寧に、わかりやすくて。

ラッピングも暖かみが伝わってくる雰囲気で、
ほっこりさせていただきました・・・。

まっつんさん、この度はありがとうございました!
これからもどうぞよろしくお願いします!


<追記>
重層石けん
お風呂に連れていきました♪
右半分をまっつんさんの石けん・左半分を自分の石けんで洗いました。
実のところ、体と髪を洗った時点では
双方に大きな違いというのはよくわかりません・・・(汗)
髪がキュキュッっとなるのはシルクパウダーのせいかもしれないし、
パスカライト他クレイ系のせいかもしれない。(笑)
でもでも、顔を洗ったら違いが。
右半分がツルツルですっ。いや~~~ん♪
左半分もまっつんさんので洗い直しました。

ってことで、私の洗顔用に決定です♪

洗いながら気づいたことは
レシピが違うのに、重曹後入れ先入れの違いはわからん!
ってことでした。ひゃはは~~~~~♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪

豆腐石けん

2008年09月18日 21:11

この石けんの前にもうひとつ作ったのですが、
こちらを先にお披露目。
豆腐?豆乳じゃなくて?
いえ、ホントは豆乳石けんのつもりで作り始めたんです。
ミュシャさんが豆乳100%で作っている記事を読んで、
私も作りたいな~っと思って。

固形分10%、無調整の有機豆乳。
「豆腐もできる」と、サブタイトルが。

ムフ。ウズウズ。


OPはもっちろん、「にがり」です!
EOはもっちろん、「生姜(ジンジャー)」です!
チョットだけ、レモングラスEOも入れました。

で、とろけるような白い豆腐を夢見ていたのですが・・・

豆腐石けん1
アラ???
白くないヨ???

豆腐石けん2
フラッシュたくと、こんな色。
まるで、アボカド石けん???
なんでですの~~~ん???
オイルは、米油がメイン。
豆乳100%のせい?
でも、ミュシャさんのはこんな色じゃなかったのにな~。
うーん。難しいなぁ~。


「にがり」効能
ニキビ予防・保湿・シミシワ予防・クスミ予防・肌荒れ予防
手作りローションによく入れています♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪

柿渋石けん vol.2

2008年09月14日 11:54

柿渋石けん、第2弾です。
前回、恐る恐る作った5%配合の柿渋石けん
そもそも柿渋石けんというと、世の中のオトーサンたちの救世主、みたいな。
だけど、聞いたところによるとそれだけではない・・・らしい?
こんなレポート記事も。⇒まころんさんのオープンキッチン
へぇ~~~~っと、私もビックリでした。

柿渋2-1
ということで、再度作成。
おやぢ向けを意識しないで、フツーに作りました。
香りはフリージアFOとイランイランEOを少し。
ちょっとオトナなフローラル系に仕上がっています。
でね・・・気づきました?

柿渋2-2
周りと中の色の差がないんですよ?
以前作ったものは、周りがうぐいす色・中が真っ黒だったんですが。
ひとつ、変えてみたのは柿渋配合率。
前のは5%でしたが、今回は7%です。
あとは・・・今回はトレハロースを入れていないことくらい。
それが原因なのかなぁ???

石けん作りはホントに毎回勉強です。
ちょっとしたことで違うものが出来上がる・・・。
また、作らなくちゃ・・・!

★記事を含め、コメントに於いてもあくまで個人的な感想であることをご了承ください。
 素材についての記述はそれぞれの特徴を記したものであり、
 石けんそのものの効果を謳ったものではありません。
 石けんを作成される場合は自己責任でお願いします。


 無臭柿渋500ml 1080円





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪

ぉ嬢とちこさんから♪

2008年09月13日 20:44

嬉しいお届けものが届きました。
まずは・・・-awa awa SOAP-のぉ嬢から~♪

ぉ嬢1
ナヌ~?梱包からしてラブリ~じゃんっ!
ぉ嬢2ぉ嬢3
中からプーさんのタッパーが出てきました。
ギッシリ石けん・・・?んんん?さくらんぼ???
ぉ嬢4
かわゆくて、イイにおい~♪
手作りのさくらんぼ。どうやって作るんだぁ???
娘がクンクンしています。・・・食べるなよ。
ぉ嬢5
コレコレ。コレが見たかったのよ~。ぶら~ん石けん。
うん、大丈夫。プニプニしてないよ。だいぶ硬くなってきてる。
イイにお~い、使える日が楽しみだわ~^^
ぉ嬢7
交換の約束はぶら~ん石けんだけなのに、他にも!
これ、すんごく可愛くない???黄色がとってもキレイ。
ブルーのドットが効いていて、可愛いわぁ~。
ぉ嬢8
それからそれから・・・COCOA!
ココアパウダーのラインがとっても美しい。
カット面もつるつるで、どうやって切ったの?って訊きたいくらい。

ホントに、石けんに限らずぉ嬢の作品はどれもラブリーで
ワタクシ完全にノックアウト・・・ですワ。
ありがとね~ぉ嬢!


ではでは、続きまして・・・。
☆ちこの手作り石けん☆のちこさんから~♪

ちこさんの石けんたち
ちこさんから、「チャーハン石けんと交換してくださいっ」
・・・と、勇気あるお申し出をいただきました。^^;
チャーハン石けんですよ?
きっと癒されませんケド・・・いいのかしら・・・。
にもかかわらず。
3つも送ってくださいました。
いいんでしょうか・・・。
ちこさん3
他にも希望があれば・・とおっしゃっていただいたので
図々しくも、「馬油石けんを・・・」と言いましたらば。
どーんと送ってくださいました。馬油石けん。
真っ白でとってもキレイです。
角っこにお馬ちゃんのスタンプが押してあって、可愛い・・・♪
馬油は使ったことがなかったので、とっても楽しみです。嬉しい~♪
ちこさん2
それから、これはアレですね。
はとむぎ玄米石けん、別名揚げ玉石けん。
全然大丈夫ですよ・・・?模様に見えますもん。
はとむぎと玄米パウダーの効果、楽しみです!
ちこさん1
それからそれから~♪
オレンジハニー。
サンシャインバーにはちみつが入ってるんですね!
はちみつ入りなのに、すごくキレイなオレンジ色。なんで~?
記事を読んで、触ってみたいわ~って思ってた石けん。
手元にくるなんて、ビックリ!

ちこさん、チャーハン石けん今日送りましたから
もう少し待っててくださいね。
遅くなってごめんなさい。
ホントに、、、いいんでしょうか?チャーハン石けん。

ちこさんといえば・・・馬油。
自家精製した貴重な馬油の石けんを分けていただけるなんて
ホントに嬉しいです!
じっくり味わって使わせていただきます!
ありがとうございます♪



いただきものの石けんちゃんたちに囲まれて、シアワセです、私。
みなさま、これからもどーぞよろしくお願いいたします♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ←ポチ^^♪

さしすせそ

2008年09月07日 15:08

前回のチャーハン石けん
思いつきで作ったものの、醤油ってどうなんだろう?
・・・と未だに思っていますが。

私の悪い癖で「じゃぁアレはどうなのよ?」とか思っちゃうのよね。

さしすせそ~1
ハイ、料理でいうところのさしすせそ、です。すべて、小さじ1杯。
「さ」・・・トレハロース
「し」・・・ピンクロックソルト
「す」・・・竹酢液
「せ」・・・丸大豆減塩醤油
「そ」・・・味噌

さしすせそ~2
保温中、イケナイとは思いながら覗いてみました。
基本生地はマルセイユ。
型入れした時は、醤油が一番色がついていましたが
保温4時間後はこんな感じ。
「す」竹酢液、じぇるじぇるしています。

さしすせそ3
保温後、型出ししました。左から、さしすせそ。
「す」はまだまだやわらかく、型から出ません。
並べてみると、全部色が違います。

すべて、何も入っていないノーマルと並べています。
さ
「さ」トレハロースです。
ちょっと透き通りぎみのクリーム色。
細かいプツプツが見えます。
これもやわらかくてなかなか型から出ませんでした。
においはしません。

し
「し」ピンクロックソルトです。
使う直前に塩挽きで挽いて入れました。
ノーマルよりも更に真っ白。
細かいピンクのプツプツが見えます。
カチカチ、めっちゃ硬い。型からコロッと出ました。
においはしません。

す
「す」竹酢液です。
保温中に比べたらマットにはなりましたが、
型の色のせいでちょっとどんな色なのかわかりません。
まだまだふにふにで、いつ型から出せるのか不明。
竹酢液は燻したにおいがキョーレツで鼻にツンときますが
石けんに入れてみるとわりと和らいでいます。

せ
「せ」丸大豆減塩醤油です。
コーヒー石けんのような色。
これもけっこう硬くて、型から簡単に出ました。
醤油の、ちょっと甘いにおい。

そ
「そ」ソースではなく、味噌。
いつもみそ汁に使ってるこうじ味噌です。
大豆の粒が残っているタイプなので、模様みたいになってます。
わりと硬いです。型出しには困りませんでした。
お味噌の甘い、いいにおい!


以前、はなこさんに「実験好き」と言われたことがあるのですが
ホンマや・・・そうかも!と、最近思います。
どうなんだろう?と思うと、確かめたくてウズウズします。
4週間寝かせたあと、順番に使ってみたいと思います。
「す」も使えるようになってるといいんだけど。


苛性ソーダを薬局にお願いしていたのですが
発注トラブルでしばらく手に入りませんでした。
ようやく買えたので、またぼちぼち作っていきたいと思います。
たわしいろいろ
暇な間はこんなの作ってました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ←ポチ^^♪




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。