スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柿渋

2008年06月29日 11:12

みなさん、柿渋ってご存知???
私全然知らなかったんですが、カレ~臭対策にいいらしいですね?
他サイトでお世話になっている百恵パパに教えてもらいました。
検索してみると、出てくる出てくる・・・
実際に石けんを作った人もいるようなので
ものは試しに、ってことで私も作ってみることに。

無臭柿渋

柿渋ってキョーレツな匂いがあるそう。
消臭効果があるのにクサイって、、、。
匂いには匂いを以て制す?ホンマ???
なんだかちょっとコワイので、無臭タイプを仕入れました。
柿渋って、本来は塗料として使用されるものらしいです。
原料が柿なので余計なものが入っておらず、
シックハウスを起こさない塗料として注目されているそうです。
カキタンニン・シブオールを多量に含み、
布や紙の防腐や民間薬に使われます。
シブオールに防腐作用があり、ミイラに使われたり
魚網や釣り糸の防腐と強度を増すために古くから用いられています。
民間薬としては火傷や霜焼、血圧降下や解毒に効くとされています。
そして、清酒の清澄剤として今では最も多く用いられています。
柿渋石けんになぜ加齢臭対策・予防効果があるかというと
それはカキタンニンのおかげであるということです。
カキタンニンは皮膚を保護し、収斂作用と細菌の増殖を抑えるという
効果をもっています。
微生物抑制効果に関しては、緑茶タンニンよりも70倍も高いという
研究結果も。

加齢臭の原因であるノネナールは男性だけではなく、女性にもあるそう。
でも、女性からはあまり匂わないように思いますが・・・。

と、長くなりましたが、、、5%配合で只今仕込中です。
保温前は真っ黒な雰囲気でしたが・・・出来上がりはどうでしょう???

 無臭柿渋500ml 1080円



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ


スポンサーサイト

失敗石けん

2008年06月24日 22:37

サンシャインじゃない石けん3

なんでしょう・・・コレ。
娘用に作ったサンシャインバーが残り少なくなってきたので
これと同じ物を作ったつもり・・・だったのですが。
  ↓
サンシャインバー


失敗1・・・シアバターが足りなくて、ココアバターを入れた
失敗2・・・ミリスチン酸とステアリン酸初体験、感覚がわからなかった
失敗3・・・その上にスピルリナチンキまで投入

というわけで、ボテボテガチガチの真っ黒な物体に。

サンシャインじゃない石けん2

レッドパームの色はいったいドコヘ行ったんだろう・・・。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

ボディパウダー

2008年06月23日 22:31

最近暑くなってきたので、
娘にせがまれていたボディパウダーを作りました。

ボディパウダー2

ラベンダー3g、緑茶7g、タルク20g。
ラベンダーと緑茶をグラインダーで粉にして、
茶こしでふるったあと、タルクと混ぜて出来上がり。
チョー簡単、薄いグリーンのボディパウダーが出来ました。
ラベンダーのいい香り!
すーっと肌にのって、サラサラです♪

記事にするのスッカリ忘れていましたが、
先日娘に乳液状の日焼け止めも作りました。
そちらはリクエストにより、グレープフルーツの香りです。

最近コスメ作りもかなり楽しくなってきた私です♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

バジル

2008年06月22日 22:21

石けんを仕込んだものの、大失敗しました。
保温中ですが、、、ドンヨリ。
そのうち気が向いたらアップします・・・。

さて、気を取り直して。

地元の野菜が安く買える市場で買ってきました。

フレッシュバジル

どっさり、バジル100円。
トマトとバジルの冷製パスタ、バジル入りオムレツ、
ガーリックトースト(バジル入り)など、、、。
思いつくものはとりあえず全部作ってみた。

で、まだまだ残ってるバジルを・・・

ハーブオイル

ハーブオイル。(オリーブオイル)
バジル、ローレル、にんにく、鷹の爪、黒胡椒。
パスタ、ドレッシング、炒め物に。

バジルペースト

バジルペースト。
バジル、にんにく、オリーブオイル、松の実、塩。
簡単パスタに。

塩漬けバジル

バジルの塩漬け。
バジルと粗塩を交互に重ねていくだけ。
乾燥させたものと違い、香りも風味も色も残ります。
保存状態が良ければなんと1年もちます。
残った塩もバジルの香りが移っているので
サラダにひとふり、お肉にひとふり、魚を焼く時にも大活躍です。

挿し木バジル

そして、茎に少し葉を残してお水に挿しておきます。
バジルは簡単に挿し木が出来るというので
うまくいけば土に植えようと思います。


ローレル

2008年06月21日 19:52

今日、何気に寄った業務スーパーにて・・・

ローレル

衝動買い。

だって、100g180円だったんだもん。
以前買ったものは100円だったけど、6gしか入ってません。

激安だよね?

もちろん、料理にも使いますが
チンキ、インフューズドオイルの他に何か使い道ありますか???


<追記>
とりあえず、インフューズドオリーブ。

ローレルインフューズドオリーブ

ローレル入れすぎ???


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ

魅惑のレジン

2008年06月18日 22:06

お気に入りのレシピ本「手作りの化粧水と美肌パック」に
美しい成熟肌のための魔法水・・・と紹介されている化粧水。
ゾクゾクするほど、興味わきません?^^

フランキンセンスのレジン

フランキンセンスの、レジン。樹脂のことなんですね。
めっちゃ固いです。
フランキンセンスには、強力なアンチエイジング効果があり
いったんできてしまったシワでさえ目立たなくさせるといわれています。

フランキンセンスレジン

小さじ1/2(3粒くらい)を乳鉢で、グリグリ。潰します。
レモンのような香りがします。
少量の精製水に入れ、湯煎で溶かします。
乳白色になります・・・!別名「乳香」なるほど!
全部は溶けないので、お茶パックで濾します。
精製水1/2カップを加え、よく混ぜます。

フランキンセンスローション

肌の状態に合わせて、グリセリンと無水エタノールを加えます。
ミルク色のベリースペシャルローションができました。

腕の内側にスプレーしてみました。
なんだか、ねっとりしています。樹脂の成分でしょうか。
時間が経ってくると、サラッとしてきました。

朝の忙しい時間帯にはサラッとするまで待てないので
夜用に使ってみようかと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

アロエハニー石けん

2008年06月16日 21:57

以前作ったマカダミアナッツ石けんがお気に入りです。
もうあと1コになってしまって慌てて仕込んだのが・・・

アロエハニー1

アラ?なんか、思ってたのと違う・・・
てか、ナンダ?この色???
マカダミアナッツ油をメインにして・・・えっと
アロエベラパウダーとか、、、トレハロースとか、、、えっとえっと
はちみつも入れて・・・えっと?

あ”・・・もしかして、ココアアブソリュートのせい???

アロエハニー2

むーん・・・。
角度変えてもたいして変わらん・・・。

まぁ、イイです。
自分用の洗顔石けんなので。

それにしても、これ、めっちゃヤワイ。
ちょっと長めに熟成させた方がいいかな。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

スピルリナ石けん

2008年06月15日 14:23

スピルリナチンキを使った石けん、出来上がりました。
さらにトレハロース初!・・・の石けんでもあります。
ミネラルたっぷりのスピルリナは、
アトピーの娘の肌にはとってもイイような気がします。
先日からチンキを美肌水に入れていますが
部分的にカユカユがちょっとマシになったりしています。
使い始めたばかりなのでまだまだわかりませんが。

スピルリナ石けん

アボガド油を配合したせいか、濃いめのクリーム色です。
チンキを入れても同じ色のままでした。
最後に少量の生地にスピルリナのパウダーを混ぜて
隅っこに落としてみました。
混ぜたらマーブルになるところですが、そのままで。
ハタヤ商会・AYAさんの石けんでよく見られるこのデザイン、大好き♪
残念ながらAYAさんのように何色も重ねる技術はありませんが・・・。

チンキの入れ方は、後入れです。
ただし、温めてからです。
この入れ方だと生地が突然固くなるわけではなく、
いつもの調子で進められます。

チンキの色は目の覚めるようなブルーなのに、
石けんには出ないんですねぇ~。
パウダーそのままだとグリーンだし。
石けんって面白い。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

播州山崎花菖蒲園

2008年06月14日 09:04

友達に誘われて、播州山崎花菖蒲園に行ってきました。
金曜日、仕事が終わってからのお誘いで
なんで今から?と思いましたが、ナイター営業があるっていうことで。
神戸の中心街から車で約1時間半、兵庫県の宍粟市(しそうし)にあります。

007.jpg

 6万平方メートルという広大な敷地に、
 約100万本の花菖蒲が
 咲き誇っています。

009.jpg

 着いた時はまだ明るくて
 ゆっくり花菖蒲の鑑賞です。
 たくさんの品種があります。

006.jpg


 紫陽花も、ちょうど見ごろです。

山菜弁当

 お腹がすいてきました。
 売店で山菜弁当を購入、500円。
 シンプルなおかずですが・・・んまい♪

ライトアップ

 暗くなってきました。
 あちらこちらでライトが点き始めました。

花菖蒲ライトアップ



 暗闇に浮かぶ花菖蒲。
 とてもキレイです。

さて、この後は写真が撮れませんでした。
なぜかというと、消灯になり真っ暗闇になったからです。
といっても閉園時間ではありません。
闇に浮かび上がる小さな光・・・
蛍鑑賞が始まりました。
小さな光があちこちに飛び交い、
木々は天然のクリスマスツリーのように光ります。
生まれて初めて見る蛍、それもこんなにいっぱい!
とても幻想的で忘れられない風景になりました。

ナイター営業は15日までということなので
ギリギリで見ることができたようで、ヨカッタです。
誘ってくれた友達に感謝♪


スギナ

2008年06月12日 08:44

昨日、仕事の帰りにナチュラルハウスに寄ってみると
店内にあるカンポウファーマシーにて、スギナ発見。

014.jpg


 100g入り504円。
 安いかも?と思って買っちゃいました。

スギナには美肌効果があるというので
チンキにしてみたいと思っています!
調べてみると、収斂・シワ・肌荒れ予防・保湿に良いとあります。
肌のハリを保つコラーゲンの産出を促す作用があるのでシワ予防に効果あり。
そして、老化肌をよみがえらせる収斂効果。
炎症を抑える効果もあり。
うーん、魅力的。コスメに使ってみたいわ~。

で、先日から仕込んでいたチンキも出来ました。

スピルリナチンキ
 スピルリナチンキ。 
 ビタミンB,E,K,プロビタミンA、カルシウム、
 マグネシウム、リン、鉄、カリウム、亜鉛、
 葉緑素(クロロフィル)、フィコシアニン、
 そしてγ(ガンマ)リノレン酸を豊富に含みます。
 ニキビやアトピー、
 弱った肌にとてもよいそうです。

これ、オロ○ミンCの空き瓶です。
遮光瓶でちょうどいい!

まずは石けんを仕込んでみようと思ってます♪

<追記>
調べてみると、スギナはお茶にして飲用すると
アトピーにもいいみたいなので、早速煮出してみます。
もともと健康茶として売っていたものなので試してみます。
約600~800mlの熱湯に本品5~10gを入れ、5~15分弱火で煮出す。
と、HPに説明がありました。

<追々記>
029.jpg


 菌ちゃんから質問のあった、フタ。
 100均に売ってます!


<追々々記>
031.jpg


 アトピー肌の娘用の美肌水に
 スピルリナチンキを3%入れてみました。
 とてもキレイなブルーになりました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ

除湿器

2008年06月09日 19:41

毎日お天気スッキリしませんね。
ウチの石けんちゃんは廊下で熟成中なのですが
こう毎日ジメジメしてると、大丈夫かなぁ・・・とチョット心配。

で、もう何年も使っていない年代物の除湿器を引っ張り出してきました。

024.jpg

 電源入れると、
 ウワンウワンとものすごい音が。


 ・・・・・コレ、大丈夫???



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

素敵ないただきもの

2008年06月07日 21:54

ミュシャさんのブログでトレハロースのことが書かれていて
興味津津~ってコメントしたら、「分けてあげるよ~」って、、、。

ミュシャさんからトレハと石けん

 いいいいいいいいんでしょうか???
 せせせせっけんまで!!!!!!!
 それも、、、売り物では!!!???

ミュシャさんの石けん1
 アロエカレンデュラ(奥)と、
 ミルクハニー(手前)。
 どちらも、嗅いだことのない
 イイ香り~~~プハ~~~♪

ミュシャさんの石けん2 アロエカレンデュラ、二層になってます。
 トレハロース入りだそうで、
 使い心地が楽しみです!
 ミルクハニーは名前の通り
 ゴートミルクと蜂蜜入りです。
 蜂蜜入り、大好き~~~♪

ソーパーさんから石けんをいただくのって、初めてでとっても嬉しいです!
石けん作り始めた時はこんな繋がりができるなんて、
思ってもみませんでした。
なんだか、ますます楽しくなってきました♪

ミュシャさん、ありがとうございました!
大切に使わせていただきます。

さて、早く次の石けん作ろう~~~っと


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ

衝動買いした一冊

2008年06月06日 22:53

仕事帰りに何気なく立ち読み、のつもりが
気がついたらレジに立っていた。(笑)

先日大失敗したチンキのひとつ、
カモミールチンキは使おうと思ったら既に白濁しており
・・・・・捨てました。
もっといろいろ勉強しないとな~っと思って本屋さんに寄ったのですが
手に取ったのが、オールカラーの大型本。

手作りの化粧水と美肌パック

レシピが満載で、カラー写真でわかりやすい。
初心者の私にでもOKなわかりやすさ。
で、一番興味のある「植物エキスの抽出方法」のページでビックリ。
8種類の方法が紹介されています。
抽出方法といえば、抽出液(ハーブティー)・チンキ剤・
抽出油(インフィーズドオイル)・ハーブビネガーぐらいしか思いつきません。
煎出液や日本酒のチンキ・蜂蜜を使った方法などなど
へぇ~~~~~っ!って感じです。(私が知らないだけ?)

高いんやろなぁ~この本?
と思って値段を確かめると・・・。
税込1050円。
立ち読みをやめて、レジに向かいましたよ。

愛用している美肌水の作り方やヒアルロン酸原液の作り方も載っています。
どちらかといえばアナログな人間なので、紙ベースが大好き。
PCで見れるっていうのもいいんですが、いつでも読める本の方が好き~。

ukiuki.jpg

 ukiuki石けんライフさんの本も
 プリントアウトしています。

    ↓初心者の方はゼヒ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

6月のハタヤ商会さんの石けん

2008年06月05日 21:05

これはチョット、癖になりそうです。

6月の石けん

 6月の石けんのプチセット♪
 色とか香りとかオイルとか。
 いろいろ勉強になります。
 相変わらず素敵なラッピング。
 オマケも入っていて、ラッキー。

アムリタのばら


 アムリタのばら。
 甘くて爽やかなばらの香り。
 ピンクの濃淡、可愛い色。

オリエンテ

 オリエンテ。
 個性的だけど、スッキリした香り。
 黄色いツブツブは米ぬかかな。
 薄いベージュはターメリック?

さくらんぼの石けん


 さくらんぼの石けん。
 ペパーミントの香りが爽やか。
 白地にピンクの水玉がとってもキュート。

マルセイユの港


 マルセイユの港。
 ウッディーな、とってもイイ香り~。
 竹炭も、こんな風に使うと可愛いなぁ。

ちっこい石けんをチョットずつ。
これって案外楽しい。
ホント、癖になるかも~。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

はかり

2008年06月04日 20:55

買おうかどうしようかずーっと悩んでた「はかり」
コスメを作る時に、やっぱり必要かな~っと・・・

はかり

 安かったので、購入いたしました!
 0.1g単位で500gまで量れます。
 これなら、1.5gでも正確です。
 サイズがとっても小さいので
 コスメ専用にちょうどいい大きさです。

超小型デジタル光る精密はかり0.1gで500g計量スケール秤

*波平*さん、教えていただいてありがとう!



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ネトル石けん

2008年06月03日 22:03

次の、チンキ石けんです。

ネトル石けん
 ネトルのチンキを使いました。
 型入れの段階では
 薄いグリーンだったので、
 スピリルナパウダーで
 濃淡をつけてみました

今回のチンキの入れ方は先入れです。
精製水と合わせてから、苛性ソーダを加えました。
前回の、温めてからの後入れ方式と比べたら
トレースの出具合はちょっと早かったように感じました。

さて、あとひとつチンキ残ってます。
早いとこ作らないと~
いそがし~~~~~


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

コスメ用冷温ボックス

2008年06月02日 21:31

ここのところ、雨が多くてそろそろ入梅かしら・・・。
きっと一気に暑くなるんでしょうね。
最近では冷茶を作る回数も増え
飲み残しのペットボトルも増え
パン類もカビを恐れて冷蔵庫へ。

冷蔵庫は飽和状態になりつつあります。

冷蔵庫の片隅に置いてあったコスメちゃん達が
気がついたら奥の方に追いやられていたり
倒れて転がっていたり
どこに行ったのかわからなくなったり!

そこで、前々から計画していたコスメちゃん専用の冷温ボックスを買いました。

002.jpg

 じゃじゃんっ!
 ここは脱衣所の一角で
 ちょうど、洗面台の後ろです。
 下着が入っている籐の引出しの上に
 棚を作って準備していました。


003.jpg

 中はこんな感じで
 500mlのペットボトルが4本入る広さです。
 扉の内側にはポケットがついています。
 コスメちゃんたちを早速避難させました。

音は、とっても静かです。
ボタンひとつで保温ボックスにもなりますが、専ら保冷で活躍してもらいます。
DC電源もついているので、車でも使えるみたいですね。

どこで買おうかといろいろ調べていたのですが、
送料や手数料のことを考えるとAmazonが一番安く買えました。

とりあえず、これで一安心です。
お風呂上りに台所まで走っていくのって、面倒だったのよね~^^




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

カレンデュラ石けん

2008年06月01日 16:04

カレンデュラチンキを使った石けんです。

263.jpg
 チンキは後入れしましたが、
 湯煎で温めてから投入しました。
 すると・・・
 以前チンキを使った時みたいに
 激早トレースにはなりませんでした。

型に移した時、まだトレースはゆるいくらい。
以前とはエライ差!です。
ちょっとしたことで変わるモンなんですね~。

さてさて、前記事にも書きましたが
チンキの保存の関係で急いで次の石けんも作らねば!です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

あぁ勘違い!

2008年06月01日 14:08

「炎上!」記事の、続きです。
ミンクさんから、アルコール飛ばすんだから蓋は開けて・・・が基本ですよ~
って言われて、なるほど~。と思ったものの。
こちらには(←クリック♪)わざわざ「蓋はきっちり閉める」と記述があるので、
これは何か勘違いしてる?ワタシ?と不安になったので・・・

思い切って直接質問してみました!

今日は日曜だし、お返事は2~3日後かな~と思っていたら、
速攻で返信がありました。

件名:質問です
いつもお世話になり、ありがとうございます。
少しわからないことがありますので教えていただけたら、と思いメールしました。
HPのレシピのところの「生薬エキスを作ろう」というページの中で
アルコールを飛ばす作業のところで「蓋はきっちり閉める」と記述されています。
単純な考えですが、蓋を閉めない方がアルコールは飛ぶんじゃないか?と思うのですがどうでしょう。
それに、蓋をしない方が蓋が飛ぶ心配もなくなるし・・・と思うのですが。
どこのサイトや本も蓋のことを書いているところがないので、直接お聞きすることにしました。
お忙しい中、申し訳ございません。
急ぎませんのでよろしくお願いいたします。
** ***


件名:RE:質問です
** *** さま
こんにちは。PEACH-PIGです。
お問い合わせありがとうございます。

生薬エキスをつくろうのページの
作り方の3番目の部分でしょうか?
これは、アルコールを飛ばす訳ではなく、生薬エキスを暖め、
エキスの中の菌を減らすための加熱減菌処理を行っております。
アルコールには殺菌効果がありますので、
ここで、蓋をあけて、アルコールを飛ばしてしまうと、
エキスの保存ができなくなってしまいますので、
蓋をしめて処理をしております。

また質問などございましたら、気軽にご連絡くださいね。
宜しくお願いいたします!


何か、ものすごーい勘違いをしてたようです。
あの説明はエキスを作るための処理であって、
アルコールを飛ばす説明ではなかったのです・・・。
エキスの保存のためにはアルコールを飛ばしてはいけないということがわかりました。
きっとアルコールは使用直前に飛ばしたらいいんでしょうね。
また、PEACH-PIGさんに聞いてみます。

それにしても、、、私のチンキはアルコールが既に飛んでしまっているので
保存がきかないということがわかったので。。。
急いでひとつ、石けんを作ったら処分です。

思い切って訊ねてみて、よかったです。
PEACH-PIGさん、丁寧な対応ありがとうございました!


<追記>
PEACH-PIGさんからお返事いただきました。
やはり、アルコールは使用前に飛ばすとのことです。
もちろん、蓋は開けて!でした!!!




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。